狭い部屋でもウォーターサーバーが置けました

ウォーターサーバーに憧れていたのですが、一人暮らしの狭いアパートに置くのは無理だと諦めていました。
ですが、最近は小型化が進んでいて、私の狭い部屋でもなんとかおけることがわかったんです。
しかも電気ポットよりも電気代が節約できるということで、すぐにお試しで導入することにしました。
設置してみて驚いたのが、音がほとんど気にならないことです。
ワンルームなので寝る時もウォーターサーバーと同じ部屋で、夜中は音が少し気になるかなと思っていたんです。
それが実際に部屋に置いてみると気になるほどの音はなく、むしろ冷蔵庫の音の方がうるさいくらいです。
これならワンルームでも壁が薄くても安心です。
そして、使い勝手も本当によくて生活が変わりました。
朝起きてすぐ冷たく美味しいミネラルウォーターが飲めますし、寒い時は熱いお茶やスープがすぐに用意できます。
ポットよりも量が多いので、友人がたくさん来た時にもやかんでお湯を沸かし直す必要もありません。
冷蔵庫にペットボトルの水を入れておく必要がなくなり、冷蔵庫が広々使えるようになりました。
その上、夜や出かけている間はエコモードに切り替えて、さらに電気代を節約できます。
利便性や経済面、環境のためにも、ウォーターサーバーを導入して良かったと思います。

関連ウェブサイト