フットネイルで足元をオシャレに

足元のおしゃれを楽しんでこそおしゃれ上級者だと私は思います。
学校や仕事でハンドネイルが禁止されている方でも、足までは禁止されていないのではないでしょうか。
サンダルを履くときはもちろんですが、そうでないときも足元の手入れをしておきたいものです。
しかしただマニキュアを塗ればいいというわけではありません。
マニキュアを塗る前にきちんとお手入れをすることで、よりきれいに仕上がるので面倒がらずにお手入れをしましょう。
どんなことをするかというと、爪の形を整えることと甘皮の処理は欠かせません。
爪の形は爪用のやすりで整えます。
甘皮の処理は素人には難しいので、出来る範囲で簡単にする程度で大丈夫です。
お湯でふやかした甘皮をオレンジスティックで押し上げるだけでも、見た目的にずいぶんときれいになります。
もっときれいに処理をしたい場合は、プロの方に頼むのもいいと思います。
ただし自己流でやってしまうのはやめた方がいいでしょう。
足は視線から遠いので思いっきりインパクトのあるフットネイルをしても、悪目立てしにくいのでハンドネイルでは出来ないデザインに挑戦するのもいいですね。
マニキュアを塗るのが苦手な方は、ネイルシールを使ってみるのもいいと思います。