外国人の為のBNH病院

BNH病院は、タイ・バンコクにある創立100年の私立病院です。
イギリスの方々が「外国人の為の医療を」と王様に働きかけ作られました。
ところで、現在、タイにはどれぐらいの日本人が住んでいると思いますか?40249名です。
この病院では、沢山の日本人がお世話になってきました。
今も、シーロム地区などに住む日本人駐在員などが訪れます。
医師は、日本語を話せませんが日本語を話せるスタッフが居る為、困る事はありません。
英語も流暢に話せますので大丈夫です。
医師400名と必ずしも大きい病院ではありませんが、その分、サービスが充実しています。
予約の確認の電話を入れてくれたり、インターネットコーナー、休憩コーナー、無料自販機もあり、雰囲気も日本人の方に最高だと好評です。
診療では、不妊治療に強い有名な医師が居たり、ヘルニア・腰痛・脊椎関係にも強みがあります。
日本人が多い国だからこそ、日本人の対応に慣れています。
タイで困ったら、BNH病院を訪ねてみて下さい。